ホストファミリー

ホストファミリー1日目

こんにちは。

週末に記念すべきホストファミリー第一回目のゲストがきてくれました。

韓国国籍、19歳で、美術を勉強しているT君。

対面式では、○×クイズをしたり、歌ったり、踊ったり、ゲスト以外の学生と交流したりしました。

今回は全部で28人の学生がそれぞれ日本の家にホームステイをしたのですが、韓国、中国、モンゴルなど、いろんな国の学生さんがいました。

みんな一生懸命日本の事を学んでいるから、日本語も上手だし、とってもエネルギッシュでした!

対面式を終え、ばらばらに分かれて、私たちは葛西のラーメンを食べて、葛西臨海公園 に向かいました。

広いしきれいな公園で、見所はいっぱいあるんだけど、あまり時間がなかったので、お散歩して海辺で遊んで帰りました。

ここは今度家族でゆっくり遊びにきたいと思います。

無添加おうちごはん

うちの娘は東京湾を望む展望レストハウス、クリスタルビューの中を走り回っていました。

無添加おうちごはん

帰る途中、公園でのパフォーマンスを見物。

無添加おうちごはん

そして帰りに東京国際フォーラム に寄ったのですが、ここもいろんなイベントをやっていて面白そう☆

また行ってみます。

無添加おうちごはん

そして夕飯は、時間もないし、普段あまり食べないであろう普通の日本の家庭料理がいいかな~と思ったので、しょうが焼きにしました。

一時間くらいでささっと作ったので全部簡単なメニューです。

☆ 献立 ☆

豚のしょうが焼き

にんじんのサラダ

小松菜のおひたし

わかめとえのきのお味噌汁

自家製大根のお漬物

かまぼこ(T君が日本のスーパーで初めて見たというので買ってみました)

無添加おうちごはん

全部食べてくれるかな~と心配だったけど、どれも美味しいってちゃんと食べてくれました。

食事の前に前日に用意していたカステラを出したんだけど、それもすごく喜んで食べてくれたので私も嬉しかったです。

T君は、一年間独学で日本語を勉強して、日本の学校来たらしいけど、話は全部通じるし、日本語もかけるし、読めるし、かなり優秀でした。

しかも、とってもやさしい!!!

散歩中も、ベビーカーはずっと押してくれたし、何でも「私がやります」と言ってやってくれるんです!

娘と遊んでくれたり、家では食器洗いや洗濯物をたたむところまでやってくれました。

普段家事を手伝ってくれる人なんていないから、私はそれだけで感動。

私もホームステイに行ったら、ここまで出来るかしら?!なんて思ってしまいました。

T君が言っていたことで一番びっくりしたのは、家で一ヶ月くらい毎食、ほとんど同じ食べ物を食べるということ。

これは家庭によって違うのかもしれないけど、ほんとに~??と思ってしまいました。

また違う韓国の子が来たときに聞いてみることにします。

あと、「日本では土日になるとみんなで掃除をするのですか?」と聞かれびっくり。

インターネットで読んだらしいけど、あいにくうちにはそういった習慣はありません。

一体なんのことだろう?!

道を歩いていると、公園にあるような水飲み場を見て、「あれは何ですか?」と聞かれたり、

話しているといろんな文化の違いや、共通点や、おどろき、感心があって、本当に楽しかったです!

やっぱり日本からも近いし、私も韓国は一度行った事があるのでとても親しみがわきました。

まだまだ話し足りなかったけど、みんなよく歩いて疲れたので早めの就寝。

②につづく・・・

-ホストファミリー