おうちごはん

水もお肉も使わないカレー

こんにちは。

昨日はブログに書いたとおり、テレビで見かけた野菜カレーを作ってみました。

トマトは湯むきして皮をとってから使いました。

握りこぶしくらいあるトマトだったので、3つにして、ルーも3個入れました。

トマトをオリーブオイルでいためていくと、どんどん水分が出てきてあっと言う間に出来ましたよ。

味見の時点で、私のとっても好きな味!!

無添加おうちごはん

トッピングの野菜は家にあったナス、おくらをグリルして乗せただけ。

一番奥にあるのはアボカドです。そのまま乗せてみました。

トマトの酸味がさっぱりしていて、ハヤシライスみたいな感じかな?

パパには、「カレーじゃない」と言われてしまったけど、ルーが入ってるんだからカレーです!

お肉や野菜ゴロゴロの定番カレーが好きな人にはむかないかもしれないけど、私はいつも食べてるカレーより美味しいと思いました。

トマトの品種によっても味わいがグッと変わるんでしょうね。

このカレーをベースにして、自己流のカレーレシピを研究しようと思いました!

このレシピを紹介してくれたRIKACOさんありがとうございます☆

ちなみに、奥にあるのはタンドリーチキンです。

この肉なしカレーだけだど、パパに「たんぱく質がない」と言われてしまうので、2日前からタレに漬け込んでおいたものをオーブンで焼きました。

鶏胸肉を使っているのですが、漬け込むことで信じられないくらいやわらかくなります。

タレにつけておけばあとは焼くだけなので、我が家では、料理の品数が多いときやおもてなし料理なんかにもよく登場します。

無添加おうちごはん

ニンニク、しょうが、その他いろんなスパイスを加えることでより本格的な味になるので、毎回適当に入れて違いを楽しんでます。

無添加おうちごはん

-おうちごはん