未分類

クロスバイク GT TACHYON タキオン

自転車を始めたのは、今年の5月から。
友達が、クロスバイクに乗っていて、ランチを食べたときにiphoneのアプリを見せてくれた。
そのアプリには、トレーニングの内容が記録されていて、結構なスピードで、遠くまで行っていることがよくわかった。GPSと地図は、前々から興味がある分野だったし、昔、テレビで深夜にやっていたツールドフランスで自転車競技についてちょっとあこがれていたこともあり、自転車を買ってみることにした。
これまでは、ママチャリしか乗ったことがなかったのだけど、
① ママチャリより早い自転車がいい
② でもロードバイクはカマキリみたいなハンドルと細いタイヤで大げさな感じがしたのと
③ なにより値段が結構する「10万円~」
④ 前傾姿勢がきついのではないか?
と思い、気楽な感じで、自分に合わなかったらやめちゃえばいいか、と軽い気持ちでクロスバイクにすることとした。
ネットで調べて評判がよさそうだったのは、ルイガノというメーカーと、giant。
色々見て、giantのR3というのが値段も手ごろだしコレにするかと、決めた。
でも、どこで買えばいいか分からない。
専門店は近くにあるけど、高そうだし。ちょっと敷居も高い感じがする。
で、敷居が低い感じの東急ハンズに行ってみたのだけど、別のバイクが目に留まった。
GTのタキオン 3.0というモデル。
カタログ重量10.2kg。
価格は、6万円ぐらい。
R3よりも軽くて、なんだか良さそう。
お店の人に聞いてみると、サイズもあるという。
じゃぁ、コレをください。と購入。
でも、納品までには時間がかかって、2から3週間ほどかかるという?
まったく知らなかったのだが、自転車を組み立てるという。
ほうほう、そういうものなのか。
わくわくしながら、待つこととした。
で、しばらく待つこと、2週間。
お店から納車の連絡があった。
説明を受け、お店を出て漕ぎ出す。
自転車は想像よりかなりよかった。
ママチャリから比べたら、ライト兄弟の飛行機からジェット機に変わったような感じ。
ママチャリとクロスバイクでは、カップやきそばと、本当のやきそばぐらいの違いがある。
まず、軽い。ママチャリの半分ぐらいじゃないの?
そして、ペダルをひと漕ぎすると、スーっと静かに進んでいく感覚。
ちょっとひと漕ぎすると、時速30キロぐらいはすぐ出る。
これは、凄い。
周りの詳しい人に色々アドバイスをもらって、自転車の他にも色々購入。
ライト(前後)
サイクルコンピューター
グローブ
ドリンクホルダー
スタンド
小物入れ
ヘルメット
すそテープ
それから、ハートレートモニター(心拍計)のGPSつきも購入。
ハートレートモニターは結構高かった。
結局、付属品だけで自転車代と同じぐらいしたかな。
タキオンは、アルミフレーム製。
カーボンフレームと比べると、路面の振動をダイレクトに伝えてしまうのが、難点。
でも、トルクをかけてこいだだけ進むダイレクト感は、カーボンにはない魅力だと思います。
これで、荒川、江戸川、利根川、つくばりんりんロードと、1日に100km走ったこともありました。
今は、ロードバイクを買ったので、近所を乗るのに使ってます。

-未分類