ブログ

悲劇

長女と一緒に工作中、パパから来たメールをチェックしようと、後ろの机に移動した。

すると、

「○○ちゃん可愛くなったから写真撮って~」

という長女の声。

何のことか分らず、ちょっと待ってね~とメールを読み終えて後ろを振り返ると・・・

はさみ片手ににやける長女。

よく見ると、Tシャツが髪の毛だらけ。

え?!

自分の目を疑いました。

なんと、長女の前髪が、こんなことに・・・・・・・・!!!!!!!!

無添加おうちごはん

短すぎる・・・

しかも横のほうもザックリ切ってた。

無添加おうちごはん

髪がふさふさの次女とは反対に、生まれた時から薄毛だった長女。

やっとここまで伸びた貴重な髪が一瞬にしてこんなことになってしまいました。

落ち込んだけど、目をはなした私の責任だものね。

怪我が無くてよかったと思うことにしました。

私の落ち込みぶりを見て、空気を察知した長女、散らかった髪の毛を片付ける間、申し訳なさそうにしていました。

なんとか直してみたけど・・・

一番短いところに合わせる勇気がなくて、若干中途半端な仕上がりです。

あとはパパに委ねることにします。

無添加おうちごはん

2才ではさみデビューした長女。

興味を示すのが早かったので、少し早めですが、我が家では2才から使わせていました。

最近は線の上をはさみで切る練習中です。

使っているのは、私が幼稚園児のときに使っていたもの。

切れ味は悪いけど、紙(あと髪もね)は切れるので、子供にはぴったり。

無添加おうちごはん

今後はさみには注意しなきゃ。

-ブログ