ブログ

パウンドケーキ抹茶味

なんとか病院へ行ってきた。

インターナショナルな病院で、

受付は英語を話すロシアのお姉さん達。

これで大丈夫かな?と自信ないまま問診表みたいなのを提出。

ドクターはオーストラリア出身の爽やかな人で、日本の小児科の先生みたいに優しく話しかけてくれたよ。

またしても、抱っこ紐でおんぶされた次女について、「珍しいスタイルだ」と言われた。

身体測定、聴診、問診のあと、薬が処方された。

薬は目薬ではなく、飲み薬だった。ゆっくり話してくれたので、何とか分った。

でも、会計時に支払いのことで受付のお姉さんから色々聞かれたんだけど、よく分らなかった。

私達のことを周りのスタッフがロシア語で口論していて、なんだか居た堪れない気分。

どうにか帰ることができたけど、謎が残りました。

でも、長女もだんだんよくなってるし、ちゃんと行ってこれて良かった。

昨日は先週のコーヒーモーニングで誘ったオーストラリア出身の50、60代のマダム達が遊びに来てくれた。
カイ、ソフィア、ネイターそして娘のペーパー。

銀座が好きだと言っていたペーパー、私にはギャルに見えたけど、同じ歳だった。

ペーパーの妹が、京都にホームステイしたことがあるらしく、日本に親しみを持ってくれているみたい。

日本には自分にあうタイニーなサイズの服がいっぱいあるから好きだと言っていたよ。

フォーエバー21、ザラ、バービーなどなど、久しぶりに聞くショップの名前に嬉しくなった。

こちらには、ショッピングモールにマンゴーという名前の若者向けのショップがあるらしい。

私、おしゃれに疎いので良く分りませんが・・・有名なのかな?

無添加おうちごはん

初めて家のオーブンを使ってパウンドケーキを焼いてみた。

日本っぽく抹茶にしたよ。

来週は、ペーパーのリクエストで抹茶アイスクリームを作ることになったよ。

生クリーム買ってこなきゃ♪

マダム達のマシンガントークになかなかついていけなかったけど、少しは話にも参加できたしよかった良かった。

毎週恒例にしたいな。

-ブログ