ブログ

潮干狩り

土曜日に、日本人11人で海へ行ってきました。

目的は潮干狩り!

みんな胴長を持参して、本格的な潮干狩りです。

私は早起きしてお弁当作り。

から揚げのリクエストがあったので、作りました。

しかし、こちらでよく売られているのは骨付き肉、塊り肉、ひき肉。

日本しか知らない私は、親切で便利な日本のスーパーが恋しくなりました。

どうしても鶏もも肉を見つけることが出来ず、仕方なく鶏丸々一匹を買って来て、まるごとさばきました。

朝方、鶏の脚をびろ~んとひろげながら、「なるほどココがもも肉ね~ここが胸肉なのね~」と一人ぶつぶつ言いながら、鶏と格闘しました。

それにしても本職じゃないから時間がかかる。

でも、ここまで来ると中途半端なことはできないので、全部出来る限り骨と肉を切り離して、全てから揚げにしました!

揚げる前にこんなに時間がかかるなんて思わなかった~

鶏がらは今度スープにでも使おう♪

無添加おうちごはん

娘に見つけてほしくて、タコさんウインナーに目をつけてみた。

無添加おうちごはん

道路の脇で一軒だけぽつんとある即席市場?でスイカを購入。

無添加おうちごはん

茂みとダーチャの間の舗装されてない道を進み・・・

無添加おうちごはん

謎の船が浮かぶ海へ到着!

無添加おうちごはん

海岸線には線路もあったよ。

一日一本汽車が通るそうです。

汽笛をならして、ポッポーと走っていってよ。

運転手さんらしき人が手を振ってくれました。

ディズニーランドみたい!!

無添加おうちごはん

みんな真剣にアサリをとります。

周りに誰もいないし、掘らなくてもアサリがゴロゴロ転がっているから取り放題!!

無添加おうちごはん

大きいものは4cmほど。

たくさんとれました。

恐ろしかったのは、虫の大群に襲われたこと。

砂浜にレジャーシートを敷いたとたん、謎の虫の大群が押し寄せてきて、どうすることもできず、青いシートが一瞬にしてゴマを散らしたように真っ黒になりました。

座っていた私と娘達は、虫がパチパチ音を立てながらシートを跳ねて移動するのをただただ見ているだけ。

払っても払いきれないほどの量で、置いていた荷物にどんどん入り込む。

荷物を入れていた袋を覗くと虫だらけ。

聞こえるのはパチパチという音のみ。

以前のブログにも書きましたが、私は虫が大嫌い。

最初の時点で血の気が引きましたが、ここまで来ると、どうすることも出来ず、私の足の上や荷物を飛び跳ねる虫を見ていると、なんだか全てがどうでも良くなり、諦めがつきました。

娘の手やおもちゃにもついてたし、きっとお弁当にも潜り込んでいたので、自分の知らない間に食べてるでしょう。

虫の大群は30分ほどで少し落ち着きました。

そして、家に帰って、胴長を入れていた袋からなにやら怪しい物音。

カサカサコソコソ、なんだか怖い音。

虫にしては音が大きい!

今度は巨大な虫なのか?!と恐る恐る袋を覗くと・・・・

小さな蟹が紛れ込んでいました。

逃がすこともできないし、殺すのも可哀想だし・・・・

結局こうなりました。

無添加おうちごはん

きっと美味しいダシになってくれたでしょう。

海の恵みを美味しく頂きました。

-ブログ