ブログ

日本国内周遊チケット ビジットジャパン運賃

来週末に日本に帰ることになった。

予定では文字通り北の端から南の端まで桃鉄(特急すごろくゲーム)のような移動をするので、日本国内の航空券代が結構、大変。そこで、調べてみるとこんなものがあった。

以下備忘を兼ねてメモします。

まず、JR。

JRが自由に乗れるJapan Rail Pass。これは、新幹線も乗れるので、パパの実家にホームステイに来る学生達は良くこれをもっていたけど、残念ながら利用資格の条件とマッチせず、使えなさそう。うーん残念。

ジャパンレールパスの利用資格 (http://www.japanrailpass.net/ja/ja002.html

==========

1. 外国から「短期滞在」の入国資格により観光目的で日本を訪れる外国人旅行者。
日本の入国管理法が定める「短期滞在」の在留資格により、観光等の目的で15日間もしくは90日間の滞在が許されます。日本への入国にあたり観光目的の滞在を希望すると、入国審査官はあなたのパスポートに下記の「短期滞在」のスタンプ/シールを捺します。ジャパンレールパスは、パスポートにこのスタンプ/シールを受けた方だけが使用することができます。
2. 日本国籍をもって外国に居住している人で、    
  a, その国に永住権をもっている場合
  b, 日本国外に居住する外国人と結婚している場合

==========

航空券も調べてみると、周遊運賃があることを発見!

JALでもANAでも、一区間1万円~1万3千円で乗れるとのこと。さらに便の変更もフルフェアのチケット並み。

これはかなり良い。

ビジットジャパン|運賃|ANA

http://www.ana.co.jp/wws/us/j/wws_common/fare/special/visit.html

利用条件も、JRのような永住権/国際結婚との縛りがなく、日本国外に居住していれば良いとのことで、かなりナイス。

早速、日本のJAL/ANAの窓口、日本の大手旅行代理店に、予約・発券方法を問い合わせてみるも、対応に出た人は、なんだかちんぷんかんぷんな感じ。

色々とたらいまわしにされた結果、結論としては、海外で発券をしなければならないとのこと。

現地旅行代理店経由で予約をするのは色々と面倒だなぁと思って、全日空のホームページに記載のあった電話番号に電話。

欧州顧客サービスセンター/ANAマイレージクラブ・サービスセンター

<44>(0)20-8762-8977(UK)

担当の人も、慣れているのかこれまでのようにたらいまわしにされることもなく、てきぱきと対応してくれた。

細かい予定は、まだ固めてないので、これから考えよう。

-ブログ