ブログ

松茸と蟹

ロシアで飽きるほど食べたものと言えば、蟹、松茸、アサリ、イクラです。

蟹はその辺で簡単に手に入るせいか、タラバガニも毛蟹も安い市場では日本円で500円位で買えました。

イクラは、ラッキーなときは川で釣った魚に入っているので、自家製しょうゆ漬けにして、新鮮で美味しい物が毎日食べれました。

松茸は、市場で日本では考えられないような価格で売られていて、ロシアでは他のきのこと同様の価値くらいしかありません。

アサリは、ロシア人はあまり食べないらしく、その辺の海で取り放題です。

考えてみれば日本でいう高級食材ばかりです。

千歳空港で、蟹が8,500円で売られているのを見て衝撃を受けました。

もしかしたら、品種や鮮度が違うのかもしれませんが、日本で蟹を買うことは当分無いなと思いました。

無添加おうちごはん

無添加おうちごはん

無添加おうちごはん

でも、日本食が一番おいしく感じます。

美味しいお米、おひたし、冷奴・・・

あぁ 幸せ。

ロシアの生活も刺激的で楽しかったけど、日本ってなんて快適なんでしょう。

今まで分からなかった日本の良さに気づくことが出来ました。

今日は、昔通っていたお気に入りの美容院へ約一年ぶりに行ってきました。

美容院に行くのさえ、10ヶ月ぶりです。

前回は次女が産まれる前に行ったような覚えがあります。

伸ばしっぱなしだった髪も、それなりに綺麗に仕上がり、気持ちのいいシャンプーにうっとり。

長女も連れて行って、初めての美容院カットでしたが、途中で泣き出したり、ぐずったので、シャンプーが出来ず、カットだけパパッとしてもらうことが出来ました。

いつも、虫や貝や魚と遊んでいるから、美容院の慣れない雰囲気に戸惑ったようです(笑)

今日は両家のおばあちゃんの家に挨拶へ行きました。

私ではなく、ずっ~と曾孫に目がいっていたおばあちゃんが微笑ましかったです。

明日は歯医者。

七五三の写真撮りに行けるかしら。

-ブログ