ブログ

過去最高記録 お好み焼き

今日は日本人奥様の家で、クリスマスバザーの準備をしました。

村のクリスマスバザーは今月の24日なので、急ピッチで準備を進めています。

日本ブースの出し物はお好み焼き。

当日は調理スペースも時間もなく、フロアに1台しかレンジが設置されないため、冷凍したものをチンしてトッピングして売ることになりました。

なので、夢の実演販売は出来ません・・・残念!

簡単に焼けるようにアルミホイルで型をつくり、10cm程の大きさに仕上がるようにしました。

試作品をいくつか作って食べてみて、あとはひたすら焼くだけ。

朝から晩まで焼き続け、3人で170枚焼きました。

ひたすらキャベツを切って、混ぜて焼いて包んでを繰り返しました。

大人と子供のお昼ご飯やオヤツで20枚減り、150枚を冷凍庫へ。

もう全身お好み焼き臭です。

今まで、我が家のおもてなし料理といえばお好み焼きを作ってきたけど、今日ほど一日中お好み焼きを焼いた日はありません。

最高記録更新です。

お好み焼きと言っても、いつもの広島風ではなく、型に流して豚肉乗せてひっくり返すだけ。

まるでホットケーキです。

キャベツ、卵はこちらのものを使い、豚肉はベーコンで代用。

他の材料は日本で調達したものを使いました。

次回は宗教やベジタリアンで豚肉を食べれない人のために、豚肉なしを作る予定!

家に帰ったのは6時半。

夕飯の献立を考える力が無かったので、夕食もお好み焼きに決定。

でも、広島出身の私はどうしても広島風のお好み焼きが食べたくなり、結局こっちを作りました。

広島風お好み焼き。

あ~幸せ♪♪♪

豚ばら肉がないから生姜焼き用みたいな分厚い豚肉だけど、美味しかったよ。

無添加おうちごはん ロシア編

生地は小麦粉、卵、清酒、水だけ。

私の母がずっとこれで作ってたので、私もこのレシピです。

しかも目分量。

でも、ちゃんと薄くてもっちりした程よい皮になるのです。

無添加おうちごはん ロシア編

やっぱり広島風が一番好きです♪

-ブログ