ブログ

ロシアで日本食 ☆秋刀魚の塩焼き☆

昨日、市場でついに秋刀魚らしき魚を発見しました!!
私がよく買い物をする魚市場は、冷凍物や干物が殆どですが、解凍されたものがあったり、生の魚を買うことももできます。
生の魚や解凍されたものは、鮮度を自分でよ~く見て買わないといけません。
なぜかというと、日本の魚屋と違って、魚達は泥や血だらけ。
コンテナも汚れているし、魚がつかっている水も茶色くにごっていることが多いので、最初は買う気も起きませんでした。
店番のおばちゃんも、どろどろの魚を触ったそのままの手でお金のやり取りをします。
「せめて手を拭いて~」と心の中で叫んだこともあります。
だけど、たまには魚も食べたい!ということで、私は時々買います。
出来るだけ目の綺麗なのを「エタ、エタ」と選んで買いました。
二匹で30ルーブルくらいっだったかな?
1kg70ルーブルで売られていました。
見た感じは、そんなに鮮度も悪くなさそう。
フライパンにクッキングペーパーを敷いて焼きました。
脂ものっていたし、美味しかったです。
今度は煮魚にしてみます♪

無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編

-ブログ