ブログ

メガ ミンディー

学校が始まるのが来週からなので、今日はジョセフィーンの家に行ってきました。

誘おうと思ったら今朝お誘いのメールが来たのでラッキー。

久しぶりにリチカやジョセフィーンに会えるから朝からワクワク!

ソリを引くのも久しぶりで、下半身の筋肉の衰えを感じました。

坂道なんか筋トレ並みです。

家に着くと、みんなが出迎えてくれて、明るい笑顔を見ただけでとても嬉しくなりました。

英語で喋れるかな~と不安だったけど、リチカが私の言いたいことを上手に受け止めてくれるので、思いのほか会話が弾みました。

ホリデイの話、オランダの話、学校の話、子供の話・・・

一番聞きたかったのは、みんながスーツケースに何を入れて帰ってくるかということ。

私たちの住んでいる地域には日本から個人が物品を郵送するのが難しいらしく、他の国がどうかは知らないけど、欲しいものがあれば買って持って帰ることしかできない。

なので私たちも新しい加湿器を買って、持って帰ってきました。

リチカは、ヒヤシンス(多分)やチューリップなどの球根を買ってきたそうです。

インド人はマサラと呼ばれるスパイスや豆とかなのかな~

今度聞いてみよう♪

我らのアイドル、ジョセフィーンは、少し風邪気味なものの、今日も絶好調。

急に部屋に戻ったと思えば、衣装チェンジ。

メガ ミンディーという、ベルギーのスーパーウーマンの服を着てきて、踊りだした。

しかも変な踊り。

それを見て大爆笑の娘と私。

メガ ミンディーってそんなキャラなの?!って突っ込みたくなるような不思議な踊りでした。

カメラを持ってきていたのにまさかの電池切れ。

ジョセフィーンのメガ ミンディー姿を残すことが出来なかった。

※ メガ ミンディー 画像お借りしました。

無添加おうちごはん ロシア編

今度はカエルのパペットを持ってきて、次女用に持ってきていたアンパンマンビスケットが欲しいとカエルに喋らせてビスケットを要求。

素直なジョセフィーンが可愛くて仕方なかったです。

私たちへの簡単な言葉は英語。

リチカとの会話はオランダ語。

途中、リチカに英語で話さないとみんなに伝わらないよといわれると、「嫌だ!!」とずっとオランダ語になったりもしました。

こんなところはまだ4歳。とても微笑ましかったです。

長男のピーターは3時から友達と約束があるみたいで、30分前から10分おきに、「まだ時間じゃないの?」みたいな感じで会話に入ってきて、その度にリチカにオランダ語でピシャリと言われてました。

一番下のドゥコは風邪気味で辛そうでした。

うちの次女も昨日は40℃を超える熱で、解熱剤の座薬を入れても熱がなかなか下がらなかったのでヒヤヒヤしたけど、やっと回復しました。

小さい身体で大きな気温の変化や環境の変化に耐えるのは大変なんだろうね。

来月はマイナス30度以下になること間違いなしなので、今からしっかり体力つけておかないと!

3人のママであるリチカ、今回のホリデイ中に就業ビザを取得したようで、今年からインターナショナルSOSで働くことが決定したようです。

忙しくなっちゃうけど、今後も沢山交流していきたいな~

無添加おうちごはん ロシア編

話は変わりますが、午前中は、近所の市場に買い物にも行ってきました。

街中でソリを引くお母さん。

道は殆ど凍っているか、雪で覆われているので、娘は三回滑ってこけました。

ソリの方が安全ですね。

今日は、牛乳、卵、豚肉、白菜、キャベツ、バナナ、マンダリン、水、ジュースを買ってきました。

週末はまず雪かき、そして近所に出来たというスケート場へ行ってみたいと思います。

今年も思う存分楽しむぞ~~~

-ブログ