ブログ

学校の集会 『Traditional Tales』

朝の登校時がこちら。

無添加おうちごはん ロシア編

朝8時ですが、夜みたいに暗いです。

少し前まで月も出てました。

無添加おうちごはん ロシア編

そして、こちらがお昼12時の下校時。

なんとか家に帰れたけど、もの凄い吹雪でした。

何十メートル先は真っ白で見えなかったし、風が吹くと顔が痛い。午前中、プールに行って髪の毛が濡れていた私、風で帽子が被れず、コートのフードだけを被っていたら、家に着いたときには前髪が凍っていました!!

家に入るとすぐ溶けたけどね。

昨日は朝9時頃から吹雪いていて、午後は学校が休校になるほどでした。

吹雪がひどいと、ネットやテレビが繋がらないこともあります。

村の中は電話が通じるけど、村の外には繋がらなかったり。

日本にいるときは、天候で一日を左右される日なんてそんなに無かったけど、こちらでは日常茶飯事なようで、みんな慣れてる感じがします。

冗談ではなく、家に帰れない人が出るので、吹雪がひどい日は会社でも避難命令?(帰宅命令?)みたいなものが出されることもあります。

そして、この日は学校でイベントがありました。

毎週金曜日は学校の集会があります。

ナーサリークラスの発表の日だったので、見に行ってきました。

30分ほどですが、『Traditional Tales』の題で、短い劇でした。

長女は眠り姫という美味しい役で、入場時も一番先頭、センターポジション。

途中から眠くなってあくびをしたり、手悪さをしたり、この学校の中で最年少、小柄だからさらに目立ってました。

劇中は、先生の指示で横になって寝たフリをしたり、王子役のターナーが来たら起きて手をつないだり、見ていてとても微笑ましかったです。

台詞もあり、先週から家で練習してたけど、緊張してたのか、良く聞こえなかったけど、多分先生が言った気がする(笑)途

ついついお姉ちゃん扱いして厳しくしてしまうんだけど、まだ3歳なんだよね~

他のクラスメイトや上級生がとても大きく見えました。

無添加おうちごはん ロシア編

物語は『眠り姫』『3びきのやぎのがらがらどん』『マーシャと熊』の3部作でした。

『3びきのやぎのがらがらどん』は、たまたま家に本があったんだけど、こんなに有名な話だとは知りませんでした。

無添加おうちごはん ロシア編

マーシャ役のジョセフィーンが欠席だったので、先生が代役。

集会では、誕生日の子が前に出て祝ってもらうのですが、英語バージョンと、もう一つ何語か分からないバージョンのバースデーソングを歌っていました。オランダ語なのかな?

長女が家で意味不明なバースデーソングを歌っていたけど、それとも違う気が・・・

この間、ジムでロシア語のエアロビクスを受けたけど、数字と、良い、悪い、くらいしか分からなかった。

(でも全然気にしない!ジムでの目的は運動だから言葉が分からなくても通い続けます!図太い私)

長女も、いろんな国の言葉が飛び交う学校で、想像力を働かせて頑張ってるんだろうな~。

最近勉強がおろそかになっているから私も頑張ろうと思いました。

-ブログ