ブログ

手作りテンメンジャンで麻婆豆腐

今日は近所のママ友マリシアの車で一緒にお買い物に行ってきました。

お互いどんなお店でどんなものを買っているのか知りたかったので企画した買い物ツアー。

いつも行ってるスーパーや、市場、パン屋をそれぞれ情報交換!

私の英語力がなさ過ぎて道を説明するのがものすごく大変でした・・・

何事も準備は大事だなと痛感。次回はちゃんと調べて、正確に伝えれるようにしよう。

マリシアの家はリンゴが大好きで、毎週山のようにリンゴを買うそうな。

市場では、遠くから運ばれてくるアメリカ産のものよりロシア産のリンゴのほうが美味しいよとか、美味しいリンゴの選び方などを教えてもらいました。

明日は我が家のランチに招待することにしたので、日本食を少しだけ紹介したいと思います。

今日は、日本人奥様から手作りテンメンジャンを頂いたので、麻婆豆腐を作りました。

手作りテンメンジャンなんて初めてです!!!味噌、酒、砂糖、ダシなどをひたすら煮詰めるそうです。

味はやっぱり格別!

過去最高の麻婆豆腐が仕上がりました。

なんとこの奥様、日本ではお料理の先生をされていた方で、世界中のお料理を作れるらしいのです!

今まで本格的に料理教室に通ったことのない私が、プロの方とお近づきになれるなんてラッキー!!!

即弟子入りです!

ラー油や豆板醤も手作り出来るそうなので、色々教えていただきたいと思います♪

無添加おうちごはん ロシア編

こちらは昨日の夜ご飯。

無添加おうちごはん ロシア編

久しぶりに作ったミネストローネ。

無添加おうちごはん ロシア編

そして明日は、初めて学校のボランティアに行ってきます。

プレナーサリークラスのクッキー作りのお手伝いをします。

先生から「誰かクッキーのレシピを教えてください」といったメールが来たとき、「やってみようかな、でも自信ないな」という気持ちで、パパに相談したら「絶対にやるべき!!」と最後の一押しをしてもらったので立候補してみました。

今までスクールボランティアはずっと避けてきたのですが、もうすぐこちらに来て一年たつし、失敗を恐れていたら何も始まらないと思い、勇気を振り絞りました。

なので夜なべして一人予習。

無添加おうちごはん ロシア編

4歳児と作るので、出来るだけ簡単で、失敗しそうにないレシピを探しました。

甘すぎず、サクサクの美味しいクッキー。

型抜きするとき、少し生地が柔らかいのが心配だけど、大丈夫だよね。

あとは子供たち17人の名前を覚えるだけ。

うまく手順を英語で説明出来るかな~なんて考え出すと眠れない。

う~頑張れ自分。

-ブログ