ブログ

パプリカの肉詰め

もう4月だというのに、こちらではまだ雪が残っています。

かなり減ってきたものの、我が家のバルコニーもまだ雪で覆われています。今日は雪もちらついているし・・・

外出時もフリースとダウンが手放せません。

手袋や帽子をかぶっている人は少しずつ減ってきたかな。

昨日の夜ご飯はパプリカの肉詰め。

無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編

結局中まで火が通っているかを確認するために切りました。

丸ごとのほうが見た目がいいので私としては少し残念。

190度のオーブンで25分焼いたけど、それではまだ不十分で、切った後何度か焼きなおしました。

何度のオーブンで何分焼けば綺麗に仕上がるのか、実験してみないといけません。

ちなみにロシアにもピーマンの肉詰めに似た料理があります。

詳しくはこち↓

気ままにロシア料理

子供が出来てからひき肉料理がかなり増えたな~

我が家にはクイジナートのフードプロセッサーがあるので、お肉を塊で買って、200~300gに分けて冷凍しておき、使いたい時に解凍してひき肉にします。

スーパーではひき肉も売られていますが、自分の好みで引き具合を調節できるのでとても便利。

パン粉だって簡単に作れちゃうので、日本ではあまり出番がなかったけど、今ではなくてはならない存在です!

こちらではスーパーのチラシが無いので、スーパーに行ってみて、あるもので献立を考えるようになりました。

お肉だって、何の種類があるか行ってみないと分からないし、何故か急にお肉売り場や野菜売り場が無くなることもあります。何の予告も無いところがロシアっぽいかもしれない。

もうすぐこちらに来て一年。

毎日色んなことがおきますが、少々のことじゃ動じないほど、今の生活に慣れました。

久しぶりに過去の記事を振り返ったらとても懐かしい気持ちになりました。

料理も、昔のを見ると恥ずかしくて消したくなるけど、面白いのでこのまま残しておきます。

今日は今から長女をアリーシャの家に連れて行きます。

来週末から家族旅行でヨーロッパへ行くので、今日は家の片付けをするぞ~

-ブログ