ブログ

今日の出来事

今日は家に6人も子供たちがやってきて、保育園みたいでした。

一番上がサロニー10歳、次がライラ6歳、アンドレス4歳、アリーシャ4歳、アレックス3歳、長女3歳、ミゲル2歳、次女1歳。

今日はママのマリネスもいてくれたからとても助かりました。

家がめちゃめちゃになるし、はっきり言って疲れるけど、密かに子供たちを観察したり、ママがどんな風に怒るかを探っているのです。

今日は一番上のサロニーが女子のまとめ役となって、ずっと次女のお世話をしてくれました。

男子たちは何度か喧嘩をしたり、アンドレスとミゲルの兄弟喧嘩がヒートアップしたりと私自身が「キャー!」となる場面も多かったけど、そこはママのマリネスが上手にフォローしてくれて助かりました。

やっぱり日本と一緒で、何が悪いのか子供に伝え、謝らせるという流れでした。

それにしても男子の喧嘩は本気の殴りあいだから怖い!

4歳と2歳といってもみんな身体が大きいから抱き上げるのも重い!

男の子のママってやっぱりすごいな~といつも思います。

子供がいい子に遊んでいる間は、マリネスとゆっくりお茶を飲むことができました。

マリネスはベネズエラ出身だけど、ずっと海外転勤族なので、祖国のベネズエラに帰ったのは二年前が最後らしく、今年の秋にはまた転勤です。次は前に住んでいたことのあるオランダらしいです。

先週マリネスにあってから、スペイン語に興味津々な私。

ラッキーなことに、我が家には色んな言語の入門書があるので、早速スペイン語の本を読んで、挨拶や単語を覚えた。覚えたら実際に使ってみたくなるのでマリネスに言ってみた。

ブエノスディアス(こんにちは)とか、コモ エスタ(元気ですか?)とか簡単なやつね。

そしたらマリネスも親切に色々教えてくれた。

来週旅行で訪れるイタリアですが、イタリア語とスペイン語は似ている部分もあるらしく、スペイン語を覚えたら少し使えるかもよ?といわれました。

世界には色んな言語があるけど、単語によっては、同じだったり似ているものがあるから、それを見つけるのはとても面白い!!

イエス、ノーの言い方も

ロシア語はダー、ニエット

オランダ語はヤー、ネイ

スペイン語はシー、ノー

同じだったり、全然違ったり、そんな発見が全部面白く感じる今日この頃です。

毎週金曜日のロシア語レッスンも、少しずつ身についている気がします。

動詞を使えるようになると会話の幅が広がって面白い!

嫌がらせのように難しいと言われるロシア語だけど、どうにか仲良くなりたいな~

さて、今日はみんなでダンスをしたり、かくれんぼをしたり、絵を描いたり、あっという間にお昼になり、ママがお迎えに来ました。

ところが、アリーシャたちのママが来ない。

テーブルの上には、スナックタイムで出したジャムサンド、昨日作ったカステラ、ビスケット、水を置いていたのですが、サロニーが残りをパクパク食べだした。

しばらくするとチラチラ私を見ながら、お腹すいた・・・というので、急遽ランチ作り。

アリーシャとサロニーはインド人で豚肉と牛肉は食べない。

簡単にできるのは焼き飯しかない!と思い、コーンとグリーンピースの缶詰を使って焼き飯を作りました。

それとオムレツ。

二人とも、ちゃんと食べてくれて安心しました。

私これ嫌いって言われたらどうしようって少し不安だったから(笑)

こんなに賑やかな月曜日は久しぶりで楽しかったです。

無添加おうちごはん ロシア編

かくれんぼで走り回る子供たち。

無添加おうちごはん ロシア編

そして2時からは隣村に住むクラスメイト、マリアンの家に行ってきました。

ロシア人の彼女。家にはママのカーチャと、カーチャのお母さん、1歳のアレックスがいました。

ここぞとばかりに習いたてのロシア語を少し話してみる私。

勘違いも多いけど、間違えないと教えてもらえないもんね。

子供たち、今日もよくあそびました。

さて、夕食は何かな~

-ブログ