ブログ

アブダスの娘達が読んでいた本は

金曜日はパパが珍しく外食だったので、久しぶりに友達のやってるテイクアウトサービスを利用しました。

パキスタン出身のママ、アブダスが作る料理です。

前回注文しようとした時は丁度ラマダン(断食)の最中だったので、断られたんだっけ。

夏場だったので、みんな喉が渇く~と言っていたな。

今回はチキンカレー、ライス、チャパティーを注文しました。

これで450ルーブル。1300円ぐらいです。

注文をして家にとりにいくと、リビングのテーブルで2人の姉妹が本を読んでいました。

「勉強してるの?偉いね~?」と言うと、

ママが、「それはコーランだよ。知ってるでしょ?」と言いました。

名前は知ってるけど、内容については詳しく知りません。

生のコーランを見るのは初めてかも!

実際に目にするとすごく興味がわいて来ました。

全部で114章まであるそうですが、パキスタンの子供達はだいたい12歳ぐらいまでに暗誦できるようになるそうです。

同じ村に住んでいても、みんなそれぞれ自国の文化・習慣を大切にした生活を送っています。

今まで全く別の世界で生きてきた人と、この地で同じ時間を過ごしていることが凄く不思議なことのような気がします。

日本にいたとしても、自分が壁を作らなければ、世界はどんどん広がっていくんだろうな。

アブダスの作るチキンカレーは最高に美味しい!

至福の時間でした。

無添加おうちごはん ロシア編

ブログランキング 海外生活ブログ

ランキングに参加中!

応援クリックしてね~

-ブログ