ホームパーティー

アンドレスの誕生日会 ピニャータ初体験

土曜日はアンドレスの誕生日会でした。

丁度吹雪の真っ最中でしたが、延期の連絡がなかったので、吹雪の中、いつものソリで出かけました。

徒歩5分の距離だけど、吹雪なのでなかなか進めず大変でした。

すれ違ったロシア人家族はみんなゴーグルをつけていました。

やっとのことで家に到着!

私はヘトヘトだったので、暫く放心状態でした。

家の中はアングリーバード一色!!

パパとママが一週間かけて準備したそうです。

テーブルの上にはアングリーバードのケーキ!

パーティが盛り上がってきたところで、ピニャータが登場!!

これがピニャータ!!

これを紐でつるして、両サイドを2人のパパが持ち、紐をゆすります。

上下左右に揺れるピニャータを子供達が順番にバットで叩きます。

ピニャータの中には大量のお菓子や、小さなオモチャが入っていて、完全に壊れると中から出てくるようになっているそうです。

しかし、このピニャータがなかなか壊れず、最後はパパが自ら破っておもちゃをばら撒きました。

子供たちは夢中で拾い集め、事前に配られていた袋に詰め込んでいました。

こうゆう装飾も全部手作りだから凄い!!

ケーキの中身は普通のスポンジで美味しかったです。

周りのデコレーションはとても甘いです。

それにしても、国によって色んな誕生日会のスタイルがあってとても面白い!!
であった時は3歳だったアンドレスがもう5歳だなんて信じられません。
来月は次女の2歳の誕生日です。
去年は家族だけでお祝いしたんだけど、早くも友達から「次女の誕生日会はいつ?」と聞かれてしまった。まだ何も考えてなかったけど、どうしようかな~~~

-ホームパーティー