スイーツ

ロシアで金柑を見つけた

スーパーで金柑をみつけたので、咳が続く子供たちのために甘露煮を作りました。

私の周りのロシア人は金柑を見て、「マンダリン?」と言うくらい、金柑に無関心。
食べたこともないし、存在すら知らない人ばかりでした。

じゃあなぜスーパーに売られているのだろう・・・?

味は、日本と変わらないです。

日曜日にシャーラ一家が来た時に、「喉に良い果物で、手作りのコンポートだよ」って出してみたけど、わりと好評。

『金柑』は英語で『Kumquat』や『Cumquat』と表記されます。
中国が原産らしいけど、日本でも年間3000トンほどの収穫があるそうです。

長女の入院中も、お義母さんがお見舞いで金柑を持ってきてくれて沢山食べました。
長女はなぜか皮だけ食べるんだけど、甘露煮ならそのまま食べれるから作ってよかったです。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
訪問して下さった方は下のブログ村のボタンを応援クリックしてくださると、とても励みになります。

-スイーツ