ランチ

キッチンエイドのパスタマシンで手作りパスタ

先週の木曜日からロシアは4連休でしたが、天気が悪く殆ど家で過ごしました。

沢山時間があったので、パスタマシンを使ってみることにしました。

家電が大好きなパパが知らない間に買っていた新しい我が家の家電。

まずはどれほど薄く伸ばせるのか、餃子の皮で実験してみました。

予想以上に良い仕上がりで、良い具合の餃子の皮ができました。

そして次はパスタ。

長女と遊びながら作ったのですが、初めてなのでよく分からず、ちょっと失敗。

水分が多すぎて、うまく切れませんでした。

太さがまちまちで、かなり個性的なパスタだったけど、これはこれで美味しかったです。

翌日、少し分量を変えて、丁寧に作ってみました。

すると、かなり本物っぽくなってきたのですが、やっぱり水分が多すぎてパスタが2本ずつくっついたままでした。

2本ずつくっついたパスタを一本ずつ全て裂いていくと・・・

こうなりました。

気の遠くなる作業でしたが、なんとか全てのパスタを裂き終え、それらしく仕上がりました。

パスタがくっつかないようにしっかり打ち粉をまぶします。

見た目はパスタというより、ラーメン?!

茹でる前にしっかり乾かすとコシのあるパスタになるそうですが、この日はすぐに茹でて、和風パスタにしました。

半分は茹でる前に冷凍してみました。

美味しかったけど、パスタというより、やっぱりラーメンぽい?!

冷凍したパスタはラーメンに使ってみようと思います。

分量や作り方を研究して、家でパスタパーティが出来るように頑張ります!!

こちらの記事もどうぞ
ヌードルメーカー フィリップス HR2365 海外駐在員向けにお勧め?

-ランチ