その他

ドラえもんの鈴木

数か月前に近所に引っ越してきたロシア人の家族。

今年2歳になる女の子がいて、公園でよく会うので連絡先を聞いて何度かプレイデートしました。

初めて家に遊びに行ったとき、子供のおもちゃBOXの中にドラえもんの人形を発見。

海外のおもちゃの中に混ざっているドラえもんは存在感があり、面白かったです。

ご主人が仕事で日本に行った際、お土産で買ってきたそうです。

鯉のぼり同様、異国のおもちゃが新鮮で魅力的に見えたのでしょうか。

日本でいうロシアのチェブラーシカみたいに。

話を聞いていると、その家ではドラえもんのことを『鈴木』と呼んでいることが分かりました。

ドラえもんって、言いにくいし覚えにくいから、日本で有名な鈴木という名前で呼んでいるそうです。

もしかしたらご主人の仕事仲間に日本人の鈴木さんがいるのかもしれません。

その家の娘さんは鈴木のことが大好きで、夜も一緒にベッドで寝るんだとか。

ママは、「犬はワンワン、猫はニャーニャー、鈴木はありがとうって言うんだよ」と、子供に教えているそうです。

私たちの住む地域ではドラえもんを見かけることはありませんが、タイに旅行にいったロシア人の友達がなぜかタイで売られていたドラえもんのキーホルダーを買ってきて、気に入って携帯に付けています。

ロシア語に翻訳されたドラえもんの漫画『Драэмон』人気あるのかな~

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
応援のクリックしていただけると嬉しいです。

  

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
アメブロの方は、読者登録もお気軽にどうぞ。


読者登録してね

-その他