旬の食材

牡蠣打ち

先週は子供たちが風邪で長女も喘息の症状があったので、ずっと家に引きこもっていました。

週末も家族でのんびり。

先月からずっとイベントや来客で忙しかったので、何もせずダラダラ過ごしたのは久しぶりでした。

日曜日は夕食の準備をしていたら、近所に住むターニャが、ご主人がとった大きな牡蠣と、市場で買ったというウニを持ってきてくれました。

ウニは、試しに食べてみたけどあまり好きじゃないからという理由でした。

私の周りのロシアの友達はウニはあまり好きじゃないようです。

ウニはハサミで半分に切って、丁寧に取り出して、水で汚れを洗って、塩水につけておきます。

食べるときは酢飯に乗せて、ウニの上には醤油とワサビと刻み海苔をかけると最高!!

きっとこうやって食べたら、好きな人増えるんじゃないかな~と思います。

やっぱり醬油をかけたほうが美味しい。

牡蠣は、玄関先で牡蠣打ちしました。

やり方は知っていたけど、広島でも東京でも自分でする機会はなく、ロシアにきて初めてやりました。

使ったのは普通のハンマーとナイフと軍手。力やコツがいるけど、結構好きな作業です。

牡蠣打ちした牡蠣は殻を丁寧に洗い流し、塩で洗って、下ゆでしてからカキフライにしました。

牡蠣は4つしかなかったけど、やっぱりカキフライが一番好きなのでカキフライにしました。

メインは豚の角煮だったので、豪華な夕食になりました。

海の幸を堪能してしっかりエネルギーをもらいました。

-旬の食材