その他

プリティとフォトセッション

2月末に、プリティからのリクエストでフォトセッションをしました。

去年の秋ころ、写真好きの私たちに自分たちの家族写真を撮ってほしいというプリティからのメールが来てからスケジュールを調整していたのですが、子供の体調不良などで、のびのびになっていました。

半年くらいたって、ようやく実現したフォトセッション。

当日家に行くと、インドのお菓子やマサラティが用意されていました。

またしても素敵なおもてなし。

プリティはいつもホームパーティに呼んでくれて、そのたびに「写真を撮って!」って言ってくれたな。

ロシアに来たばかりの頃、言葉だけのコミュニケーションが下手だった私にとって、カメラは良い相棒でした。

丁度パパの両親と親戚のおばさんが来ている時だったので、みんなにとってもいい思い出になりました。

スナックを食べた後は、いよいよ今日のメイン、フォトセッション。

防寒対策をしっかりして、外に出ます。

真冬なのに、雪の上に座ってもらったり、寝転んだり、いろんな構図で家族写真を撮りました。

夫婦だけの写真を撮ってほしいと言われカメラを構えると、プリティとビィピンが見つめ合ったり、キスしたりして、こっちが照れました。

この2人、本当に仲良し。

私たちの家族写真も撮ってもらい、おしゃべりしながらフォトセッションを楽しんだ後は、インド料理のデリバリーを注文して、みんなで夕食を食べました。

フォトセッションの後、家に行くと、私たちの撮った写真が大きくプリントされて飾ってありました。

とても気に入ってくれたようです。

私たちも楽しかった。

-その他