タニタ

子供も好きな味☆豆腐のカレー風味丼☆

こんにちは。

今日は夕方から予定があるので、子供のお昼寝中にブログ更新です。

昨日の夜ご飯は、体脂肪計タニタの社員食堂で紹介されている、豆腐のカレー風味丼を作ってみました。

今回は、鶏肉を入れずに、豆腐のみ。

しかも長ネギの変わりにもやしと玉ねぎ、グリーンピースの変わりに青ねぎ、といった感じでかなりアレンジしてみました。

今までは、レシピ通り作らなきゃいけないと思っていたんですけど、ダイエットをしているわけでもないし、カロリーが少し変わったくらいで怒る人はいなし、家にあるもので作ったらいいじゃない!

という、ちょっとした怠け心が出てきたみたいです。

でもそのくらいのほうが、気楽に取り入れられますね☆

味はもちろん、美味しかったです!

なんだか給食を思い出しました。

娘用には、少しカレー粉を減らして、濃い目にとったダシを50ccほどいれ、野菜を少し煮ることで食べやすくしました。

お肉があるともっと美味しいんだろうな~とも思いましたが、私も娘も満足できましたよ。

無添加おうちごはん

☆豆腐のカレー風味丼☆ 462kcal 塩分1.3g (体脂肪計タニタの社員食堂より)

材料(二人分)

ごはん 300g

鶏ひき肉 120g

木綿豆腐 1/2丁

干ししいたけ 2枚

にんじん 4cm

長ネギ 1/3本

調味料A

カレー粉 小さじ1

砂糖 小さじ1

しょうゆ 大さじ1

グリンピース 適量

溶き卵 1/3個

油 小さじ1/2

☆ 作り方 ☆

1.木綿豆腐はしっかり水切りをする。干ししいたけは水で戻して細切り、にんじんは粗みじん切り、長ネギは小口切りにする

2.調味料Aを鍋で煮立たせる

3.別の鍋に油を入れて鶏ひき肉を炒め、火が通ったらしいたけ、にんじんを加える。さらに長ネギを加える

4.木綿豆腐をくずしながら入れ、2の煮汁を加えて煮る

5.全体に火が通ったら溶き卵を流しいれ、さっとかき混ぜる

6.器にごはん、具材を盛り、グリンピースをかざる

このレシピ通り作ったらやっぱりもっと美味しいんだろうな☆

タニタの料理教室や、離乳食、キッズメニューもあれば面白いなぁと思います。

-タニタ