ホームパーティー

レナの家でインドネシア料理

木曜日は、レナがランチに招待してくれました。

インドネシア出身のレナの家には、バリ、ジャカルタなど、いろんな装飾品が飾ってあり、まるでホームステイに来た気分でした。

私達家族のほかに、最近ジャカルタから引っ越してきたクリスティーナも来ていました。

無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編

レナとクリスティーナが料理の説明やサーブをしてくれました。

どの料理も美味しく、私達みんなは2人に質問攻め。

無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編

私はレナの好物の稲荷寿司、お義母さんはパンを作って持って来ました。

無添加おうちごはん ロシア編

ソトと呼ばれる、牛肉と野菜とハーブが入ったスープには、茹で卵、カットトマト、フライオニオン、ネギをトッピングして食べます。

ブイヨンなどは一切使ってないのに、様々なハーブや野菜が入っているため、とても深い味!!

牛肉も柔らかく美味しい。

鶏肉の煮込み料理はココナッツが入っているらしいけど、甘くなく鶏も柔らかくて美味しい!

無添加おうちごはん ロシア編

奥にあるのは、ご飯にかけて食べる、牛肉のふりかけ。

これも凄く美味しくて、日本でも販売して欲しいと思いました。

手前にあるのは、海老とビーフンを使った炒め物。

ピリ辛で凄く美味しい!!

無添加おうちごはん ロシア編

食後は、子供達がパンケーキのようなものを焼いてくれました。

無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編
無添加おうちごはん ロシア編

もうすでにお腹イッパイだったのですが、これを食べてまたまた衝撃!!

生地がもちもちで、ソースがまたおいしい!!

ブラウンシュガーの塊を使ったソースで、キャラメルソースに近いけど、もっともっと濃厚!

つい2枚目も頂いてしまった。

無添加おうちごはん ロシア編

日本食大好き、食わず嫌い王のお義父さんでさえ、初めて食べるインドネシア料理を「美味しい美味しい」と言って何度もおかわりしていました。

お義母さんは、マレー語が少し話せるので、レナも喜んでいました。

インドネシア語とマレー語は殆ど一緒なんだそうです。

私はトゥリマカシー、サマサマーしか知りません。

言葉が人を繋ぐっていうのは、こうゆうことなんだろうな~と思いました。

私1人だと、こんなに話が盛り上がらないけど、人数がいると、どんどん話が膨らむから面白い!

結局3時間も居座って話をしていました。

一番興味深かったのは、宗教や断食の話。

あと、レナが初めて日本に来たとき、トイレの暖かい便座やウォシュレットに感動した話。

日本の日傘がデザイン豊富で可愛いという話。(すでに購入済みだそうです)

これからも、お互いの国の情報交換が出来たら良いな。

ランキングに参加中!クリックしてくれるとうれしいです。
ブログランキング 海外生活ブログ
にほんブログ村

-ホームパーティー